2011年06月26日

はずれはずれ

今回もまたはずしてしまった。

う〜ん。

ルーラーシップ。

1着→5,6着の繰り返し。

本格化したと思ったんだけど。

この兄弟は(血統)GTではダメなのかな。

アーネストリーは人気下げてたね。

決定的な差。

4着ローズから5着ルーラーまで0秒6差。

やっぱブエナは走った。

前走で終わったと正直思ったけど。年内で引退だからくいがないように

秋は3連勝で終わって欲しいね。

posted by shigepon at 21:20| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宝塚記念 馬体重

げげげげ。

激しいところだけ。

アサクサキングス−22キロ
ブエナビスタ+12キロ
ドリームジャーニー−18キロ
シンゲン−12キロ

他は2キロ〜8キロ。

ブエナ最高馬体重。どう見たらいいんや。

ドリジャニは勝ったときの体重。

究極に仕上げたと思うが。

ブエナはやばいんやない
posted by shigepon at 14:47| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宝塚記念◎Bルーラーシップ

最近は調子が悪い。

ドリームレースがやってきました。

あなたの夢は。杉本清さんのフレーズですね。

サタうま。見ましたか?

それぞれの予想はフラッシュが多かったかな。ナムラクレセントとか。

そんでシュミレーションは

1着Bルーラーシップ
2着Gブエナビスタ
3着Aアーネストリー

でしたね。ほとんどかぶってしまいました。

1つ情報を。

ここ10年の優勝馬は前走の着順が1着〜3着までしか出ていません。

やはり大敗からの逆転は難かしいのかな。

これを踏まえれば@ナムラクレセント、Aアーネストリー、Bルーラーシップ、Cエイシンフラッシュ、Fハートビートソング、Gブエナビスタの6頭から優勝馬が出ることになる。

今回ブエナビスタを◎に出来ないのは調教と阪神内回りがやはり気になります。
そして以前よりは迫力がなくなってきましたね。
アパパネを抜かせなかったこのあたりが衰えでしょうかね。
それでも強いとは感じますが。

好走→敗戦を繰り返してるルーラーシップ。
もう大丈夫でしょう。信じてる。

良血が開花したと思います。同じ厩舎の世界NO1ヴィクトワールピサに追いついた感じ。

1つはずしにくいが阪神3-0-0-0のトゥザグローリーをはずします。来たら仕方ない。

やはり夏が弱いみたいで夏バテ気味。前走の天皇賞がやはり距離というよりもかかってしまった。
2つの不安要素はやはり買えません。
1つサインといえばAKB総選挙。これに該当するのがAアーネストリー。ご存知1位は前田敦子。この馬主は前田幸治さん。匂いますね。
8枠もどちらも前田さんなんだけど。やはりアーネストリー。

穴はLトーセンジョーダン。久々だがやはり強い。

【阪神11R 第52回宝塚記念】
◎Bルーラーシップ1頭軸
○Gブエナビスタ
▲Cエイシンフラッシュ
△@ナムラクレセント
×Aアーネストリー
××Hローズキングダム
×××Iドリームジャーニー
☆Lトセンジョーダン
posted by shigepon at 13:57| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。